Pelan-Pelan




love Thailand
2009 Thailand






 Title → スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

 Title → 世界で一番落ち着く場所だった

2012/10/14(日) 01:59:53
明日は大好きだった
おじいちゃんの月命日
ちょうどお墓参りに行けます

おじいちゃんとおばあちゃんも一緒にくらしていた私は
おじいちゃんのとおばあちゃんに優しさをいーーーーっぱいもらった

夜中にサイレンの音が怖くて
おじいちゃんとおばあちゃんの布団に潜り込んでいったり

朝起きておじいちゃんのヒゲをそる音を聞くと1日の始まりをかんじた

おじいちゃんは無口だったけど
すごく優しいくて 優しい笑顔をしていた
ちゃんちゃんこを着たおじいちゃんのあぐらの中にちょこんと座るのが
大好きでした

あの場所は私が世界で1番安心できる場所でした

おじいちゃんに会えないのはとっても淋しいんだけど
時々夢に出てきてくれるおじゃんは、相変わらずな優しい笑顔です

おばあちゃんは痴呆が進んで、この前は車椅子に乗って寝てた

おばあちゃんの大好きなプリンを買って行ったんだけど
それも食べずに寝てたんだ
なんか悲しくておばあちゃんを抱きしめて
ウォンウォン泣いちゃった(。-_-。)
おばあちゃんびっくりしちゃったかな?
おばあちゃんは色んなこと教えてくれたし
一緒に華道も習いに行ってた
もう今は私が誰だかわからないけど
帰るねと言うと「またおいで」と言ってくれる
おばあちゃんは、私を誰だかわかってる目をしている
それだけでも嬉しい

施設に入って、やっぱり痴呆は進行してしまったけど
おばあちゃんは、おばあちゃん
私を愛情いっぱいで可愛がってくれたおばあちゃん

本当は、またおじいちゃんとおばあちゃんの間に寝たいよ…

明日会いに行くから待っててね
スポンサーサイト
日々 | TB : 0 | CM : 0 |

まるの要求・・・・HOMEへんてこりんな日記

COMMENT

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://achipe.blog133.fc2.com/tb.php/297-9c89403d


HOME
Copyright © 2017 Pelan-Pelan, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。